東出昌大の違約金は誰が払う?世間の声・過去芸能人の不祥事と比較

891 Views

東出昌大(31)さんと言えば、不倫騒動で世間からのバッシングが凄いですね!

なんと東出昌大さん、杏さんと現在は別居しているんだとか。

今回の不倫騒動で違約金6億円という噂が流れていますね。不倫騒動前はCM契約等あった為、損害賠償として請求されるそうですよ。

今回は東出昌大さんの違約金は誰が支払うのか、過去の不倫芸能人を元に調査してみたいと思います。

 

Sponsored Link

 

東出昌大の違約金について世間の声は?

 

Twitterでは違約金についてこんな声もつぶやかれています。

 

東出とCM契約していた住宅販売会社、フジ住宅はCM制作などにかかった費用について、実費分を損害賠償請求する方針だ。本来、契約は来年11月まで残っており、同社が受けた損害は大きいという。

 そのほか、CM契約していたサンスター、ホンダ、オンワード樫山もCM動画をサイトから削除しており、損賠請求についても検討している。

 これまで不祥事を起こした芸能人がCMスポンサーから違約金を請求されたケースは少なくない。東出の場合、契約金は4000万~5000万円とみられているが、違約金はその3倍近い額を請求されることが多いという。

 

これはTwitterで一部の声になりますが、違約金の賠償金が大きいだけあって注目されている話題でもありますね🤔

自業自得とはいえ、いばらの道を歩き始めた東出昌大さんは、どこへ向かうのか気になる次第です。妻・杏さんと離婚の危機もあるし子供についても気になります。

唐田えりか女性から嫌いと殺到!同性から嫌われる理由を考察してみた

不倫騒動となった唐田えりかさんについても同様ですね。男は女性関係になるといつも事件を起こす気がします…。

 

東出昌大

 

過去の芸能人の不祥事による違約金について解説

①川谷絵音とベッキーの不倫騒動での違約金は?

「ゲスの極み乙女」の川谷絵音(えのん)さんとの不倫騒動によって、出演番組やCMを打ち切られ降板。5億円超の違約金が発生したとされています。

ベッキーさんは違約金5億円を全額自己負担したと言われています。

落とし前を自分でされてたって感じですね( ゚Д゚)

②沢尻エリカの損害賠償請求のケースは?

損害賠償金額・違約金の総額は10億円に上るとも言われ支払いについて、事務所と沢尻エリカさんで、5億円ずつ負担されたと言われています。

その理由は、芸能界で不祥事が起きた場合、通常は損害賠償金や違約金は事務所とタレント個人で折半するといわれているそうですよ。

半分負担でも額が大きいだけに一般サラリーマンじゃ難しいですね

 

Sponsored Link

 

東出昌大の違約金は事務所と折半の確率が高い。

 

いかがでしたか?

過去の2名の芸能人の不祥事を事例に比較してみました。芸能界で不祥事を起こした際の違約金の支払いは基本的に、契約事務所と折半となるそうです。

別の意味で「寝ても覚めても」東出昌大さんには問題がつきまといます。

今回、東出昌大さんが起こした不倫騒動でのCM契約打ち切り等で6億円とされていますが、折半しても3億円とされています。

俳優・モデルはイメージブランドがついていますが、今回の騒動で悪いイメージになり俳優としての価値は低いと思われます。

男として思うことは、大事な人がいるなら悲しませる行動はしないでほしい次第です!

あたりまえはあたりまえじゃないんですから。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました