欅坂46の次のセンターは森田ひかる?ファンの予想と考察まとめ!

634 Views

平手友梨奈さん(18)さんが脱退を公表され話題となっていますね!

センターと言えば平手友梨奈さんと言われるくらいです。彼女が欅坂を背負っていたとしても過言でもありません。

ネットでは彼女の後任は誰かと話題で持ちきりですね。秋元康さんはファンの予想を覆すことをするから読めませんよね。

今回は欅坂46の次のセンターは誰かについてファンの予想をもとに考察していきたいと思います!

 

Sponsored Link

 

欅坂46の次のセンターについてファン・メディアの声は?

平手友梨奈さんが脱退を発表した今、センターは誰になるのか気になるところです🤔

今まで全てのシングルで平手友梨奈がセンターを務めてきたし、後任となるとかなりのプレッシャーになるかと思われます。

メディアとファンの声はこちら

「欅坂46はシングル表題曲のセンターに立ったメンバーがいなくなった。誰がそのポジションに立っても“平手友梨奈”と比較されることになる。次のシングルとセンターは、グループの方向性を決める重要な役割を担うでしょう」(音楽関係者)

引用先:東スポweb

 

メディアからも次のセンターに対して期待大なところが伺えます!ファンからは平手友梨奈さんがセンターに戻ってきてほしいと言う声も多いですよ。

平手友梨奈が脱退を選んだ理由は?メンバー・運営との関係を考察まとめ

平手友梨奈さんってあらためて凄い人だったんですねΣ( ̄□ ̄|||)

欅坂46は「笑わないアイドルグループ」としてコンセプトが成り立っています。またメッセージ性が強い歌詞、激しいパフォーマンスで唯一無二の存在感を放っていた欅坂46だけあって平手友梨奈さんの脱退は衝撃でしたΣ( ̄□ ̄|||)

 

欅坂46

 

欅坂46のセンターついてファン予想!

 

ファンやメディアからは、欅坂46のセンターについてこんな声もありました!さすがファンですね^^

欅坂46のセンター候補として投票率で絞り込むと3名が挙げられます。

センター予想は

①森田ひかる

②小林由依

③渡邉理佐

 

 

投票1位の森田ひかるさんを期待しているファンが多いみたいですね!

2位の小林由依さんの声はこちらです⇩

 

18年11月に加入した2期生・田村保乃らに期待する声もあるが、いきなりでは荷が重い。平手の電撃脱退後のセンターは、通常のセンター抜てきとは注目度が違う。平手不在の歌番組などでセンターを務めてきた経験豊富な小林が有力視される」(同)
引用先:東スポweb

 

3位の渡邉理佐さんについてはこちらです⇩

 

3人とも魅力的なメンバーですよね!有力候補として多かったのが、森田ひかるさんです。

森田ひかるさんは、2期生の中でもトップクラスに人気のあるメンバーで、現に9thシングルでは平手友梨奈さんの真後ろに位置していました。ネットでもかなり多くのファンが森田のセンターを予想されています。

他に小林由依さんは、センターで紅白で歌った時もすごいパフォーマンスで実力も経験豊富でメディアからも彼女かもしれないとの声も聞かれています。TVでも平手友梨奈さん不在でもセンターとして活躍されていましたね^^

さらに渡邉理佐さんはファンに対しての神対応がありルックスもモデル顔負けですよね^^また、グループのパフォーマンスも笑わないパフォーマンスが多いため、そのクールさはひときわ目立っおり魅力的でいいですよね。

なにはともあれ欅坂46のセンターは3人の内の誰がなっても注目の的ですね!

 

Sponsored Link

 

欅坂46の次のセンターは?今後の動きに注目!

 

いかかがでしたか?

平手友梨奈さんの突然の脱退は、欅坂46の転換期とも言えますね。次のセンターは誰かについてネットでは論争がされています。

なにはともあれ平手友梨奈さんの存在は大きいですね!3名の候補者を予想しましたが誰がセンターになってもおかしくないと言えます。

新しい欅坂46になるのか、それとも「笑わないアイドルグループ」のまま突き進むのか気になる次第です!

僕個人としては「笑うアイドルグループ」になって欲しいと思いますね。かっこいいのもアリなんですけど、なんだかちょっと元気がない感じがしてならないですけど。

秋元康氏のことだからファンの期待を裏切ることも考えられると思うので、今後の欅坂46が見ものです!

 

Sponsored Link

 

 

Pocket

コメント

  1. […] 高内美恵子が噂の彼女?容姿・経歴・性格についてまとめ! […]

  2. […] 欅坂46の次のセンターは森田ひかる?ファンの予想と考察まとめ! […]

タイトルとURLをコピーしました