【東京五輪・柔道】向翔一郎の経歴!破門事件やラップについて解説

この記事は約4分で読めます。

どうも、なべです!

東京五輪に選抜された柔道家の向翔一郎選手ですが金メダル有力候補選手として注目を集めていますね。

今回、向翔一郎選手について知らない方もいると思うので記事を書いてみました^^

【東京五輪・柔道】向翔一郎の経歴!破門事件やラップについて解説」と題しまして記事をまとめたのでご紹介します。

Advertisements
Sponsored Link

【東京五輪・柔道】向翔一郎の経歴!

まず初めに向翔一郎選手ですが柔道を始めた理由について調べてみました。

生年月日    1996年2月10日
出身      富山県高岡市
身長      178cm
階級      男子90キロ級
世界ランク   11位(2021年6月)

 

向翔一郎選手は富山県高岡市で生まれで4歳で柔道を始めます。指導は父である向吉嗣さんで、お姉さんの向奈都美さんともに柔道を始められました。

柔道デビューがとってもはやかったんですね^^

父さんのご指導がとっても厳しかったらしく嫌になった時期もあったんだとか。

それでもめげずに現在はオリンピック選手として選抜される実力をつけられたのだから凄いですよね。

向翔一郎選手は小学校に入ってからは、新潟市内

野中生萌のすっぴん顔はかわいい?化粧・メイク前後と画像を比較!

一時期、東京の講道学舎に習っていたこともありますが転勤で富山に戻り雄山中学校で柔道します。

その後、高岡第一高校に進みインターハイ81kg級で5位の成績を収めます。

その後は、日本代表の柔道部からスカウトを受け進学して大学3年時にはリオで銀メダルを獲得され大学時代から柔道界で注目を集めます。

そしてついたあだ名が「柔道界の異端児」

めっちゃかっけーーーーーーー!!

彼の魅力は強さ以外にも人柄もよく、多くの柔道ファンから今回の東京五輪に向けて金メダルを取ってもらいたいと人気を得ています。

東京五輪,柔道,向翔一郎,経歴,破門,事件,ラップ

似てる芸能人はカズレーザー

実は向翔一郎選手はあのメイプル超合金のカズレーザーさんに似てると評判です。顔だけでなくカズレーザーさんは鍛えているしガタイもでかい更に向翔一郎選手笑った笑顔がそっくりです^^

感謝を大事にしてる

向選手は選抜戦優勝後に大事にしていることについて話す機会がありました。

それは「感謝」という言葉を発しており、これを「忘れちゃいけない言葉」と明確に表明しています

この言葉には柔道でご飯を食べさせてもらっていることや自分を丈夫に産んでくれた母への気持ちが含まれています

感謝ってホント大事ですよね。柔道だけに限らず日常生活でも他者に感謝できる人は何やってもうまくいくもんです。

Advertisements
Sponsored Link

破門事件について!

向選手はもともと団体行動が苦手で、それが最悪の形にとなったのが日大柔道部処分事件

向選手は2017年の8月ごろ、帰省後の柔道部集合日に寝坊という理由で遅刻してしまいました。

これを日大男子監督の金野潤さんが一喝し、日大柔道部の出入り禁止を宣告されました。

11月に大きな大会を控えていた向選手にとって、練習できなくなることはとても厳しい処理ですが、遅刻の回数は一、二回ではなく今まで何回もあったそうです。

仏の顔も3度までだったんでしょう。

その後反省した向選手は、もう一度チャンスをと頭を下げ、なんとか許しを得ました。

なので実際は破門の一歩手前ということですね。

Advertisements
Sponsored Link

ラップ事件とは?

向選手は自身のユーチューブチャンネルで大人が吸うものをアップしたことがきっかけで周囲をざわつかせます。

「電子タバコを吸いながら現役柔道家が、それも東京五輪内定選手としてYouTubeで全世界に配信をしているではないか!(中略)もし我が息子だったら猛省させケジメとして確実に東京五輪は辞退させる」

それに対して向翔一郎は自身のYouTubeチャンネルに「f××k ○ MOUNTAIN」という動画をアップし丸山の主張に対してラップで反論した。

この動画を見た丸山が直接電話で向に連絡すると向から謝罪の言葉はなく「柔道を普及させるためにやっていることに対して、誹謗中傷をやられたので、面白くありませんでした」と返したとされます。

うーん、なんともコメントしがたいですが柔道界を盛り上げようとした行為が裏目に出た感じですね。

何はともあれ東京五輪での金メダル獲得をされることを応援しております。

向選手がんばれー(*’▽’)

最後までお読みいただきありがとうございました。

Advertisements
Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました