MARUOSAの経歴!年齢・仕事・結婚やTwitter&インスタ紹介!

この記事は約5分で読めます。

「マツコの知らない世界」でかた焼きそばの世界に出演されたMARUOSAさん!

かた焼きそばに対する情熱が素敵ですよね!男なら好きになるもの熱中できるものがあるのはとてもかっこいいです。

番組で紹介された、かた焼きそばを見ていると無性に食べて見たくなりませんでした?

今回は「MARUOSAさんのプロフィール経歴!」と「おすすめのお店」についてご紹介します。

また「かた焼きそばを好きになったきっかけ」についてもご紹介しますね。

Advertisements
Sponsored Link

MARUOSAの経歴!年齢・出身地・仕事・結婚は?

MARUOSAさんは1980年大阪生れになります。現在は東京在住。

ご年齢は41歳でご結婚はされていません。

仕事はエクストリームミュージシャン。簡単に言えば音楽家です。

MARUOSAさんは海外でこれまでに20ヵ国以上でライブを行い音楽活動をされています。

かた焼きそばが大好きで、ミュージシャンとして活動する合間にかた焼きそば研究家としてテレビ・ラジオ出演やコラム執筆などの活動もされています。

おおかみ犬とウルフドックの違いは?危険性・性格・値段や飼育方法は?

かた焼きそば研究家とは珍しいですがどういったことをされているんでしょう?

調べてみると最初は「食べ歩くこと」、そして「文献を調べること」

大好きな、かた焼きそばを食べ歩き新しい、かた焼きそばを発見しているそうです。

また、かた焼きそばの歴史を調べてるため文献を読みあっさりと好きなものを追求しています。

インスタやTwitterでも食べ歩いたお店のかた焼きそばを投稿されており、噂が噂を呼びラジオやテレビと雑誌に出演するまでになったんだとか。

自分の好きなものを追求し情報発信していくとメディアにも出れるほどになるから凄いと感じます。

かた焼きそばに対するパッションが凄いですね^^

MARUOSA,経歴,年齢,仕事,活動,結婚,Twitter,インスタ,きっかけ,かた焼きそば,おすすめ

MARUOSAが「かた焼きそば」を好きになったきっかけは?

MARUOSAさんがかた焼きそばを好きになったきっかけを調べてみると、おじいちゃんの影響がおおきかったそうです。

実家が町工場を営んでおり子供のころに、子供のころに工場の手伝いのご褒美に中華料理屋につれていったもらったのがきっかけとなります。

おじいちゃんから「これがうまいよ」と教えてもらったメニューが「かた焼きそば」だとお話をされています。

初めて食べるかた焼きそばに、お菓子っぽさもある不思議な美味しさに衝撃だったそうです。

その後、大きくなり上京しある時に入った中華料理屋で、おじいちゃんのことを思い出して久しぶりにかた焼きそばを注文します。

20年振りに食べたかた焼きそばに電撃が走り昔食べた美味しさとおじいちゃんの思い出が重なってしまい懐かしさのあまり号泣。

その時から、かた焼きそばを食べ続けなければいけないという使命感が生まれてかた焼きそばの研究の道に進んでいきました。

MARUOSAさんおじいちゃんが大好きだったんですね(´;ω;`)ウゥゥ

大切な人と一緒に食べた味というのは思いで深いし、何よりあの時の思い出が蘇ったりするもんです。

Advertisements
Sponsored Link

MARUOSAのおススメなかた焼きそばは?

MARUOSAさんがお勧めするかた焼きそばどこでしょう?

調べてみましたのでご紹介します。

横浜山手「奇珍」

まずは奇珍楼(奇珍と表記される場合もアリ)

1918年創業で大正当時からかた焼きそばを作っていたそうで、これが現存する中で一番古いレシピなんじゃないかなと

錦糸卵が乗っていて、麺は細麺でぎりぎり焦げていないクリスピーで苦味があるそうです。

仕事も丁寧で気品もあってすべてにおいて文句なし。行く価値は大いにあります。

所在地: 〒231-0849 神奈川県横浜市中区麦田町2丁目44

亜細亜 (アジア) 

老舗広東料理の、まさに王道のかた焼そばが食べれます。。王道というところがいいですね!

具材、あん、麺、どれをとっても非の打ち所がないほどのおいしさです^^

所在地:〒141-0022 東京都品川区東五反田1-13-9

六本木「七番 」 

なんと500円でかた焼きそばを食べれるリーズナブルな価。都内で一番安いかもしれないですね。

でも安いからと言って味は抜群です!安くて美味しいですからぜひ足を運んでみてくださいね!

所在地: 〒106-0031 東京都港区西麻布1丁目4−14

裏メニューがある「麗郷 渋谷店」

台湾料理の店でメニューに書いていないそうで代わりに、あんかけ焼きそばのような柔らかい麺がメニューがありました。

注文の時に「麺を揚げてもらえますか?」とお願できます。

お店で揚げたての麺を使ってるので評判は最高の一言。

ここのかた焼きそばは渋谷の中のお勧めだそうです。

所在地: 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目25−18

Advertisements
Sponsored Link

MARUOSAのインスタやTwitterも紹介!

それではMARUOSAさんのインスタやTwitterもご紹介します。

基本的にインスタやTwitterではMARUOSAさんが食べ歩きで食べたかた焼きそばをご紹介しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

maruosa_katayakisan(@maruosa_katayakisan)がシェアした投稿

 

かた焼きそば、めっちゃうまそうですね!バリバリした麺の触感とあんかけに野菜がからみついてるのが美味しそう🤤

僕はかた焼きそばを食べる機会は少ないですが一人の男が情熱をかけて研究しているかた焼きそばという情熱の熱量に魅力を感じました。

外食した時に、かた焼きそばを注文したくなってきたので食べてみます^^

好きなものを極めている人ってジャンル問わずかっこよさがありますよね。

本気で生きているというか、年齢を重ねるとどこか諦めがつく人もいるけど追求するのは自分も生き方としてやっていきたいです。

今回はここまでになりますが

最後までお読みいただきありがとうございました!

Advertisements
Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました