【阪神】マルテ選手のラパンパラポーズの意味は?なぜ批判されるの?

この記事は約3分で読めます。

阪神タイガースのマルテ選手ですがホームランを打った後にビシッ!!とポーズを決めますね!

佐藤輝明選手のZポーズといい阪神タイガースは個性豊かな選手がいて見ていて楽しいです。

さて今回のお題ですが「マルテ選手のラパンパラポーズの意味」や「批判されるのはなぜか?」を調べてみましたのでご紹介します。

Advertisements
Sponsored Link

【阪神】マルテ選手のラパンパラポーズの意味は?

阪神タイガースのマルテ選手のラパンパラポーズの意味ですが、調べてみるとマルテ選手の出身国であるドミニカ共和国と関係があります。

実はこのラパンパラポーズの意味は「ドミニカ共和国の芸人さんがやっているポーズ」なんだそうです。

ラパンパラとはスペイン語ですが意味についての詳細が情報がありません。

このラパンパラポーズをすることで皆がアクティブな気持ちになれるようにやっているそうです。確かに天に向かってポーズをとる姿は元気させてくれますよね。

人って下を向いているとなぜか元気ないイメージがありますから胸を張って上を向く動作は自然と元気にさせてくれるかといえます。

【阪神】佐藤輝明のzポーズの意味は?登場曲がももクロなのはなぜ?

そういえばウサイン・ボルト選手もレースで走り切った後に空を仰ぐポーズをされていましたから前向きになれますね!

阪神,マルテ,ラパンパラポーズ,意味,なぜ批判,

ラパンパラポーズがなぜ批判されるの?

ラパンパラポーズですが、選手やファンから指示されるも逆に批判の声も一方で聞かれます。

その理由は挑発行為だとされているからです。

マルテは6日のソフトバンク戦(甲子園)で8回に2戦連発となる11号2ランを放ち、ベンチに戻ると選手、首脳陣らと恒例のパフォーマンス。2日続けて歓喜の儀式を目の当たりにした、ソフトバンクのチーム関係者は「まあ、打った本人は仕方がないとしても、それに乗じてノリノリの若手は見ていて気分がいいものじゃない」と不快感をあらわに。「よその球団で同じようなパフォーマンスをやっているところはないでしょ? ホント、気をつけた方がいいよ」と警鐘を鳴らした。

マルテ選手がバンバンとホームランを打つもんだから対戦相手チームとしてはたまったもんじゃないとの声が続出。

更にラパンパラポーズをチームの選手がみんながやるから対戦相手が「もう~なんなのよ」と不快との声もあるそうです。

まぁ、嫉妬みたいなもんですね(;^_^A

Advertisements
Sponsored Link

マルテ選手のラパンパラポーズのやり方は?

ではマルテ選手のラパンパラポーズのやり方を解説します。

①胸を張り、体を斜めにし天に向ける

②右腕または左腕を天に向け掌を広げる
③2の動作と同時に片方の足を上げ片方の腕は引く

以上です^^

このラパンパラポーズを実際にやってみると気分がいいもんですよ^^

スマホをみんな持つようになってから、頭は下を向いて画面を覗いているのが多いから意図的でもいいから顔を上に向けるだけでも気持ちが違ってきますよね。

僕も晴れた空をみるのは好きでして空を見上げていると気分がいいんです。

元気がなかったらラパンパラポーズをして空を見上げてくださいね(笑)

今回はここまでになりますが

最後までお読みいただきありがとうございました。

Advertisements
Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました