ハラミちゃんの大学時代エピソード!国立音大へ進学した理由は?

この記事は約3分で読めます。

ハラミちゃんといえばストリートピアノで話題を集め現在はTV出演されるほど大人気ですよね!

ピアノがうまく演奏を弾いている時の指の動きが速すぎて尚且つうまいなぁと感じました。これだけ弾けるようになったのも努力の賜物といったところでしょう。

ハラミちゃんは高校卒業後は国立音大へ進学されています。

今回は「ハラミちゃんの大学時代のエピソード」や「国立音大へ進学した理由」について調べてみました。

Advertisements
Sponsored Link

ハラミちゃんの大学時代エピソード!

ハラミちゃんの大学時代エピソードですが、大学の時は吉祥寺に住んでいて近くのライブハウスによく友人と繰り出していたそうです。

ポスト・ロックと呼ばれるジャンルが好きで、大学のときは「インディーズのポスト・ロックバンド」を聴くためにライブハウスによくいかれたそうですよ^^

ハラミちゃんは大学時代は高校までは黒髪でしたが大学デビューと同時に髪を染めまくっていたそうです。

ハラミちゃんのストリートピアノ場所一覧!生演奏の日程・時間の確認方法は?

ハラミちゃんといえば綺麗な金髪ヘアーがとてもお似合いですが、金髪以外の色ってどんな髪色をしていたか気になりますね。

個人的には茶髪なハラミちゃんも似合う気がします。顔立ちがとてもかわいいですから何やっても似合いそうな気がします。

そういえば大学デビューされるとみんな髪を染めたりしていましたが、髪の毛を染めると世界が変わると聞いたことがあります。

自分は髪染めることがなかったので若い時に一度、やってみたかったですね^^

あとハラミちゃんは音大に入って驚いたのはピアノを弾くレベルの高さに驚愕されていたそうです。

私よりはるかに才能があるような人が「チケット売れない」とか言ってて、私はこのままクラシックのピアニストとして生きていけるのかな…? みたいな疑問が浮かんできたんです。

確かに、音大を出てピアノ一本で食べていける人はほんの一握りので実際に、国立音楽大学の2020年3月卒業生の進路を見てみると、音楽家としてやっていく人の割合は、わずか6.3%です。

ハラミちゃん,大学時代,国立音大,進学

ハラミちゃんが国立音大へ進学した理由は?

ハラミちゃんが国立音大へ進学した理由について調べてみました。

幼少期からハラミちゃんは、「勉強ができなくても絶対的な特技を身につけるべき」と言われ育ったそうです。

勉強ができなくても自分だけの特技を持ちなさいとご両親から言われていたそうです。

ハラミちゃんがピアノを始めたきっかけは「お兄さんの影響」で幼少期からピアノを始めます。

ピアノを弾いた時の感覚が楽しくて子供のころはゲームやアニメには目もくれずひたすらピアノにのめりこんだそうです。

国立音大はレッスンも施設内も充実しており評判も良く「音楽家の登竜門」とされており、ハラミちゃんが大学に進学したのもピアニストとして極めるために進学されたといえます。

子供のころから目標をもって突き進んでいる姿ってカッコいいですよね!

やりたいこと、ハマりたいことって自分はなかったから逆にそういう夢をもっている人がカッコいいと思います。

 

野球のイチロー選手並みに頑張っていたんですね!

凄いなぁ~

Advertisements
Sponsored Link

ハラミちゃんが所属していたサークルは?

ハラミちゃんは大学内のサークルではなくインカレと言って、色々な大学の学生が集まってサークル活動をしていたようです。

ハラミちゃんは、音楽サークルに入っていたそうですが、所属しているサークル人達のピアノの腕前が凄く驚いていたそうです。

やはり音楽を目指す人は子供のころから練習をこなしていますから練習量も人によっては数倍していたのでしょう。

今回はここまでになりますが最後までお読みいただきありがとうございました。

Advertisements
Sponsored Link

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました