永野芽郁は子役時代に佐藤健とるろうに剣心で共演!配役・出演シーンはどこ?

この記事は約3分で読めます。

女優として着々と実力をつけ人気上昇中の永野芽郁さん。

顔に似合わずワイルドな一面もありギャップがあって人気なのかもしれませんね!

そんな彼女もブレイクする前は子役時代という下積みがあったのです。

永野芽郁さんが実はるろうに剣心で佐藤健さんと共演したのはご存知でしょうか?

今回は佐藤健さんと「るろうに剣心」で共演された永野芽郁さんの配役と出演シーンをご紹介します。

Advertisements
Sponsored Link

永野芽郁が子役時代に佐藤健との共演作品はるろうに剣心!

永野芽郁さんが子役時代に佐藤健さんと共演された作品はるろうに剣心ですが、一体どこのシーンで共演されたのでしょう?

永野芽郁は車好き!ドリフト駐車で車庫入れできる凄腕運転マニア!(動画付)

るろうに剣心と言えば1990年代に週刊少年ジャンプで連載されていた人気漫画ですが、リアルタイムで見ていた人なら真似をした人もいるはずですww

はい。そんな私もその一人です(笑)

この作品は僕もめっちゃ好きでよく読んでいました。

今振り返ると懐かしいですが、中学の時にクラスメイトとホウキで抜刀ごっこをしていたました。

案の定、先生にみつかり真面目に掃除しろと注意されたのがいい記憶です(笑)

話がそれましたが、佐藤健さんはこの作品の主人公である「緋村 剣心」を演じます。

この作品を実写化するのは難しいといわれていましたが大友監督が手掛け見事、大ヒットした作品でもあります。

大友監督は役者に台本撮りに演じるのではなく、なりきって自由に動くように指導したそうです。

この作品の主人公を演じた佐藤健さんですが自分から剣心を演じたいと話したんだとか。

佐藤健さんの落ち着いた雰囲気と身体能力を見抜き、緋村剣心に抜擢したというわけですから見抜いた大友監督は凄いですね^^

漫画やアニメでの表現をどう実写で演じるのか楽しみで見ていたのですが、さすが佐藤健さんといったところでしょうか

キレキレの動きで剣技アクションを繰り広げます。

個人的には映画を観た感想としては大歓喜でしたね。

さて長くなりましたが本題の永野芽郁さんが出演した配役と出演シーンについてご紹介します。

永野芽郁のるろうに剣心での配役・出演シーンはどこ?

では、早速いってみましょ!

るろうに剣心で永野芽郁さんが出演していた配役は、牛肉鍋店「赤べこ」で店員として働く少女、三条燕役でした。

出演シーンは流行り病で佐之助に抱えられて登場するシーンです。

役柄としては短い場面でしたが、まだ無名の頃ですから登場シーンは短めな印象です。

燕ちゃんはおかっぱ頭がシンボルマークですが、永野さんのおかっぱ頭を見ていると「ちびまる子ちゃん」でもイケるなと思ったくらいです(笑)

さて、この永野さんが演じた三条燕ですが、るろ剣の世界観にあって初登場時以外は戦闘の場に全く参加していませんが、実は結構おいしいキャラなんですよ(笑)

漫画のお話ではこの燕ちゃんの役ですが本作品のメインキャラとしては活躍は少ないもの、弥彦との絡みが胸キュンな関係になるんですよね^^

Advertisements
Sponsored Link

まとめ

まとめると以下になります。

  • 永野芽郁さんが子役時代に佐藤健さんと共演された作品はるろうに剣心!
  • 永野芽郁さんが出演していた配役は、牛肉鍋店「赤べこ」で店員として働く少女、三条燕役
  • 出演シーンは流行り病で佐之助に抱えられて登場。

まだ無名の永野さんでしたが、今では人気絶頂の女優さんですから凄いですよね!

今回はここまでになりますが最後までお読みいただきありがとうございました。

Advertisements
Sponsored Link

 

タイトルとURLをコピーしました