渡辺直美はアメリカで本当に人気なの?海外で成功しているのはなぜ?

渡辺直美さんがニューヨークでマンションを買ったとして二ュースになっていましたね!

 

日本でお笑い芸人をやっていた時と比べて今では世界の芸人として活躍をされているのですから何が起こるかわかりませんよね。

 

ふと思ったのですが渡辺直美さんがアメリカで本当に人気なのか気になるところです。

 

実際のところアメリカで認知度があるのか、海外でウケている理由について調査しましたのでご紹介します。

Advertisements
Sponsored Link

渡辺直美はアメリカで本当に人気なの?

 

日本でお笑い芸人をやっている時、エンターの神様とかでビヨンセの真似をしていることから考えると、センスやエンターテイメント性も飛躍的に変わった印象です。

実際に、現在の渡辺直美さんは華もありますしね^^

自分の武器としてのエンターテイメント性を本当によく知っていてると思います。

最近ではゆりやんレトリーバー自分の経験を生かしつつエンターテイメントの幅を広げていますね!

個人的に行動している人は「運」を掴みに行っているのが伝わってきます。

僕も見習わないとです(*^▽^*)

早速ですが、渡辺直美さんがアメリカで本当に人気なのか調べてみました。

認知度ではアメリカに住んでいる日本人の声によると極一部にしか知られてないようです。

広告の看板モデルとして渡辺直美さんを見ることは現地ではあるそうですが、その広告に彼女の名前が出ているわけではないそうです。

しかし渡辺直美さんはアジア人モデルとして 起用されているとの声も多く聞かれます。

ビヨンセのモノマネでアメリカでブレイクした彼女ですが実際のところは無名ではあるけど活躍はされているみたいですね。

たしかにアメリカ全土はとにかく広いですから知名度に関してアメリカのスーパースターの方がはるかに高いのではないでしょうか。

アメリカでよく知られている人物としては俳優の渡辺謙さんが知られているそうです。

映画の巨匠ビートたけしは極コアのファンしかしられていないそうで意外の一言です(笑)

後は近藤麻理恵さんですね!もっと有名な人はジョンレノンと結婚したオノヨーコさんがアメリカではとても有名だそうです。 

渡辺直美,アメリカ,人気,留学,成功,海外

 

渡辺直美が外国でCM・広告・仕事が殺到し成功しているのはなぜ?

 

渡辺直美さんはアジアのモデルとしてCM・広告、多岐にわたりお仕事が殺到しているのはなぜなんでしょうか?

渡辺直美さんは海外で成功しているのはなぜか調べてみると以下のことがわかりました。

  • 「ぽっちゃり体型」
  • 「ファッションセンス」
  • 「エンターテイメント性」

があるからです。

日本ではぽっちゃり体型というのはマイナスではありますが、海外ではどんな体型でも自信を持って強く生きようと言う生き方が盛んになっています!

渡辺直美さん日本で芸人として活躍してる時も自分の体型をコンプレックスと思わず武器として活躍されていましたよね。

長澤まさみの衣装がダサい!原因は元スタイリスト野波麻帆のセンス?

そういったボジティブさが彼女の強みと言えるのでしょう。

エンターティメント性としても日本で芸人として大活躍されているときでも周囲を楽しませようというサービス精神は海外でも評価が高いとされています。

また独特なファッションセンスなおかつ性格も良いですから一部のインフルエンサーから絶大な支持を得ているのだそうです。

渡辺直美さんは、人とのつながりでここまでこれたともお話をされていますそれが彼女の魅力があったからなんだなと思います。

まさか所属事務所の先輩がビヨンセとは、凄い偶然ですよね^^

Advertisements
Sponsored Link

渡辺直美が海外で活躍するきっかけはNY留学!

渡辺直美さんは、当時は芸人として活躍していましたが自分が芸人としてやっていくことに疑問を抱えていたそうです。

20代後半ぐらいに3か月間のNY留学したことで変わるきっかけに出会ったんだそうです。

ダンスレッスンに行ったときに、「この人、ダンスやばいんだろうな」と思わせるような完ぺきなスタイルでストレッチをしている人がいたんですけど、レッスンでは誰よりも踊れなかったんだとか。

自信満々にダンスが踊れると思った人が実は踊れなくて、それでも「誰よりも一番楽しそうに笑顔を浮かべて帰って行った」そうですくんです。

その姿を見たときに、「できないことがダメなのではなくて、どれだけ自分が楽しむかが大事だ」ということを渡辺直美さんは感じたそうですよ。

それがきっかけで芸人渡辺直美だけではなく、自分がやりたいことに果敢に挑戦して至った結果、今の自分になれたそうですよ。

「どれだけ自分を楽しむかが大事」って大人になると忘れがちになりますよね。

子供の頃はなんだってできると思っていたけど、大人になると周りの目があったりで思うようにそれができない。

僕もこのお話をきいて自分がワクワクできる方向に歩んでいけたらと思っています。

最後になりますが、今後の渡辺直美さんのご活躍をますます楽しみにしております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Advertisements
Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました