小林麻耶の若い頃の画像が可愛い!学生時代のモテ伝説を機にぶりっ子に転身?

この記事は約4分で読めます。

小林麻耶さんですが最近なにかと話題となっていますね!

個人的に小林麻耶さんは美魔女系女子アナの分類になりますが、若い頃はかなりモテたのではないかと感じました。

40代であの可愛らしい笑顔をされているんですから、若い頃はさぞかし可愛いかったのかと思います。

興味が湧いて小林麻耶さんの学生時代を調べてみるとかなりのモテモテでした。

今回は小林麻耶さんの若い頃について記事をまとめてみました。ぶりっ子キャラの理由についても調べてみたのでご紹介します。

最後までおつきあい頂けたら幸いです。

Advertisements
Sponsored Link

小林麻耶の若い頃の画像が可愛い!

小林麻耶さんの若い頃の画像を調べていくと学生時代から可愛さの片鱗が異彩を放っています。

こちらが中学生時代の写真画像になります。

小林麻耶,若い頃,画像,可愛い,学生時代,モテ伝説,ぶりっ子

子供の頃から笑顔が愛頼氏ですね^^

そしてこちらが高校生時代の写真になります。

小林麻耶,若い頃,画像,可愛い,学生時代,モテ伝説,ぶりっ子

さらにこちらが大学生時代のイベント写真画像です。

小林麻耶,若い頃,画像,可愛い,学生時代,モテ伝説,ぶりっ子

個人的に大学生時代の小林麻耶さんのショートヘアーが良いですね^^

中学生時代はロングヘア₋がとってもお似合いですね。僕の中学生時代の同級生に似ていたのでちょっと懐かしい感じがしました。

あの人は今みたく、どこでなにをやっていのかも気になるところです(笑)

小林さんの若い頃もとい学生時代の写真を見るかぎり可愛らしい女の子というのがわかります。

結論からもうしますとこの子はモテていたと言えます(笑)

小林麻耶,若い頃,画像,可愛い,学生時代,モテ伝説,ぶりっ子

小林麻耶は学生時代のモテ伝説を機にぶりっ子に転身?

小林さんはご両親のお仕事の都合で幼少期より転校が多かったそうです。もともと幼少期よりぶりっ子な子供だったと小林さんは語っています。

子供の頃から生まれ持っての愛らしいルックスが目立ち、学生時代は同級生や先輩絡みの様々なトラブルに見舞われていたことをお話をされています。

転校してきた初日よりクラスメイトの女子から「私たちはあなたが嫌い」といきなり批判をされたそうです。

そしてクラスメイトの男性から告白をされ断った際に「なんで断ったの?」と攻め立てられたそうです。

まさかモテすぎるのも大変だったとは…。

小林さんは中学3年生には1年間で60人以上の男性から愛の告白を受けたとされています。

1年間は365日ですから6日に一回は告白をされています。

浜辺美波の演技は上手い下手?過去のドラマ&映画出演作品を厳選し女優評価!

小林さんは女子からも男子からも、誰からも嫌われないようにしようと苦悩していたそうですよ。

中学生時代って思春期真っ只中ですよね。

人間関係に悩む時期でもありますが他人に嫌われないように他者の顔を伺っていたらトラウマになりかねないですよね。

僕も中学時代は人間関係で悩むことがありました。人から嫌われたらどうしようとよく考えたものです。

今では、人からどう思われるより自分らしく生きることが大事だときずいたのはホント最近です。

学生時代の小林さんの悩みには共感しますね。

小林さんは高校生になると、アメリカに語学留学しアメリカ人男性も虜にした伝説を持っていますまさにモテ伝説街道まっしぐらといった小林さんですが実際は嬉しくなかったそうです。

大学時代では「恋のから騒ぎ」に出ると全国からファンレターが舞い込むほどの人気っぷりだったんだとか。

Advertisements
Sponsored Link

小林麻耶のぶりっこキャラは嫌われない為に身に着けた処世術!

小林麻耶さんは誰からも嫌われたくないという思いから性格が「八方美人」になっていたそうです。ぶりっこキャラは

小林麻耶さんは本当は純粋な頑張り屋さん、なんだと思います。でもぶりっ子キャラをキチンと演じていたことで、叩いても良いキャラ、イジってもOKみたいになってたんでしょうかね。

計算をTBSの謎のぶりっ子アナウンサーキャラ枠?を演じ、それをずっと続けていたのではないかと思います。

ぶりっ子にかんしてはネットで調べて世間の声を聴いてみると賛否両論な意見も見られています。

ぶりっ子キャラを通して誰かを傷つけたらアウトですが、人を傷つけない程度なら個人的には愛嬌があって良きかと思います。

まとめると

小林麻耶さんは若い頃は可愛いくて年間60人から告白されるほどモテた!

ぶりっ子キャラはモテすぎたせいで処世術として身に着けたことになります。

今回はここまでになりますが、最後までお読みいただきありがとうございました。

Advertisements
Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました