看護学校に男性が通う際のメリットとトラブル事例!(危機回避術)

343 Views

近年では男性看護師の人数が増えてきており、看護学校に通う男子が増えてきているのは嬉しい限りです。

看護の世界は女生社会で男子が増えることは、職場内の風通しがよくなるので現役ナースマンとして働いている僕としてはありがたいお話ですね^^

看護学校に通う男子看護学生はまだ少なく、男子の人数でも10人ぐらいとか。僕の時は男子が7人でしたので少しずつ増えてきているって感じです。

今回は看護学校に通う男性のメリットとトラブル事例について体験談をもとに解説していきたいと思います。

男子看護学生のメリットはここです!

男性看護学生のメリットについて解説!

①意見のまとめ役として頼られる

看護学校はよくグループワークをやるんですけど、男性脳と女性脳の違いでしょうか女性は感情的にものを話しやすい傾向があります。話をしていても別の話が出ると本題から話がそれて目的の話し合いから脱線することもしばしば…。

男性は論理的に考える為、会話から脱線しても意見をまとめるので、まとめ役としてグループワーク重宝されやすいです。

②力仕事やパソコン操作で頼られやすい

看護学校でも力仕事があります。演習室でのベッドや床頭台移動に始まり発表会で使われるプロジェクターの準備と機材の運搬等、重い物を運ぶ時に男子は宿命のように頼られます(笑)

また女子はパソコン操作が弱い人もおり、使い方をよく聞かれましたね。パソコンができる人は頼られる存在間違いなしですね^^

③女性と知り合う機会がある

看護は女性社会の為、女性と接することだらけです。嫌でも女性と接しなければなりません。出会いを求める年頃の男性にとっては嬉しい限りのお話ではないでしょうか(笑)

僕がいたクラスでもクラスメイト同士が付き合って結婚した人がいます。あとは女性と喋れるのに慣れていない人も、3年間の学生生活を得て接するのに慣れた人もいます。

④看護実習で同性の患者さんから受け入れやすい

これは間違いないです。同じ同性なら患者さんは気軽に接しやすく現場の看護師でもしらない患者情報を聞け出すこともあります。

実際に看護師となって看護学生の指導で付き添うことがあり、男子学生の前で同性の患者さんは、よく笑顔で喋る姿が見られます。

⑤女性社会でのクッション的役割

女性社会はぶっちゃけるとギスギスしています。女性はお喋りで感情的になりやすく何気ない会話でも、不満を持ってしまったりとめんどくさい場面があります。

その中でも男子がいることで、場の空気が変わるんですよね。なぜなら男子は中立的立場になるからです。相談もしやすく・話しやすい為、場の空気を落ち着かせるクッション的存在だと話はよく聞かれます。

次はトラブル事例に解説していきたいと思いますね。

男性看護学生に身におこるトラブル事例と対処法

①男子は目立つゆえに標的にもされやすい

男子は数少ない為、目立つ行動をすると直ぐに噂になります。その拡散スピードはテレビのワイドショー並みに早いです。

例えば仲の良い女性とばかり話していると直ぐにあの人たちは付き合っているとか、でっち上げが始まります。また、ちょっとした失敗でも噂話になるので注意は必要です。

看護学校は年頃の女子も多い為、特定の人とばかり話すのではなく全体的に話せるようにしとくのが一番です。対処方法としては特定の人ばかりではなく、クラスメイト全体と気軽に会話することが大事です。

②女子特有の世界に頭を抱えやすい

女子ってストレスを抱えやすく何気ない言葉でも火種になります。その後に女子同士で、見えない戦争があり悪口を聞くことがあって男子はついてけないこともしばしば…。

看護師になっても同じケースがあります。対処方法は、冷たい言い方になりますが深入りをしないほうがいいです。巻き込まれるケースがあるので当事者間で解決してもらうほうが一番いいかなと感じます。

また、男子も目立つため標的にされやすく、悪口を言われることもあります。僕も影で言われたことがありましたが、狭い世界だと割り切ってましたね。

バカらしくてキリがないんですよね。感情的に小さなことにずっと捉われるよりも、変えられるものを良い物に変えていけるほうが良いと思っていました。

③男子だからって面倒なことをまかされやすい

係決めやイベント等の司会進行等の、面倒なことは男子がやって欲しいと無言の圧力があります。基本的に女子はめんどくさいことを、出来ることなら避けたい傾向があります。

対処方法は、やるしかありません(笑)。

答えになってはいないんですが、ここでやらなかったらそれをもとに女子からあとあと悪口を言われたりします。男子にとっては悩みの種です( ノД`)シクシク…

まとめ~男性看護学生はメリットもあるけどトラブルにも巻き込まれやすい

いかがでしたか?男性看護学生はメリットもあるけど、トラブルにあうこともしばしばです。看護学校は大変ですけど、ここで体験することはワンランク上の気配り上手な男になれるメリットもありますので頑張ってやってきましょう!

 

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました